PC-9800対応 Windows 3.1 から 95 へのアップグレードパッケージ

空き箱を探していたら、“PC-9800対応 Windows 3.1 から 95 へのアップグレードパッケージ”が見つかった。それもNECの今は無き“PC-9800”・・・。もう何年前になるだろうか?筆者が現役サラリーマンであったのは覚えている。

現在は、“Windows 10”である。進化を続け、それに伴い昔では考えられないハードウェア構成が必須となっている。

使用しない機能が殆どの“Windows 10”なので、そろそろLinuxベースのパソコンを売り出してもイイのでは?と考えているが、現状では“所謂マニア”が個別にインストールして利用しているだけである。まぁ筆者もそのひとりであるが・・・。

現在は、新しく購入したノートパソコンが、SSD搭載(Lenovo ノートパソコン ideapad 120S 14.0型 81A50085JP を調達した | bjkun)で立ち上がりが超高速なので、そのまま“Windows 10”を使用しているが、またLinuxをインストールするかもしれない。
最終更新日: